- 作品 -

ドキドキわくわく!オーダーメイド

今回はオーダーメイドしたアクセサリーを紹介します。

多少の差があるかと思いますが、依頼から受け取りまでの流れが気になる方の参考になると嬉しいです。

こちらのピンクダイヤモンド(デザインアトリエ  カケラさん取り扱い品)をネックレストップに加工していただきました。

【オーダーメイドの流れ】

①取り扱いの商品から宝石と加工したいアイテム(リングやネックレスなど)を決める。
問い合わせサイトなどから依頼する。
※デザインの特徴や希望を可能な限り明確に伝えるとスムーズに進むかと思います。

②送られてきたデザイン型から希望のものを選ぶ

③出された見積もりを見て、どの素材(シルバーやK18など)でオーダーするのかを決める

④最終確認後、専用ページから購入手続きをする

⑤受け取り

【オーダーメイドの流れ】(私の場合)

①ネックレストップのみで、シンプルなデザインものを希望し問い合わせ。
この際、文章のみだと伝わりにくいと思いアクセサリー画像も一緒に送信

②手持ちのチェーンとのバランスなどを相談後、送られてきたデザイン型から1つを選ぶ

③シルバー素材に決定
(価格は、想像よりもお手頃でした)

④こちらの希望日時を考慮して専用ページがつくられる。
そこから商品を購入

⑤加工期間を経て商品が発送される。商品を受け取り後確認
(届くまでの期間は、その都度変わると思います)

届いたネックレストップ
(オモテ側)

(ウラ側)

私は、持っているチェーンを使う予定でトップのみで依頼しました。

しかし、パーツ屋さんで可愛らしいチェーンを見つけた為チェーンも購入。

試行錯誤の末、このような形に落ち着きました。

手にすることが少ないオーダーメイド商品は、大切な人への特別な贈り物にもピッタリな手段だと思います。

この記事を書いた人:みお 

プロフィール:パワーストーン好きが高じて宝石にも興味を持ち始めました。宝石をより身近に感じられるようにと思いアクセサリーなどを制作しています。

ABOUT ME
デザインアトリエ カケラ代表 /keisuke
デザインアトリエ カケラ代表 /keisuke
キャンプファイヤーのサイトにてコミュニティをやっています! 毎月1000円で欠けた宝石をみんなの元へ届け再利用の形をひろげる活動です。欠けた宝石に新たな居場所を。