- 作品 -

穴あきパーツでピアス作り

今回は、小さめサイズの穴あき宝石を使用してピアスを作りました。
説明不足のところもあるかと思いますが、参考になると嬉しいです。

ピアスフック以外に使用したパーツは
こちらです。
(宝石はスピネル を使用しています)

左から
9ピン、丸カン、チェーンです。
チェーンはお好みの長さにカットし
宝石はお好みの数使ってください。

完成したピアスはこちらです。

作るのに夢中になり、製作過程の写真を撮り忘れてしまいました…

 簡単に説明すると
①9ピンに好きなだけ石を通して
片方をくるっと丸める。

②石を通した9ピンの両サイドに
それぞれチェーンを繋げる。

③丸カンを使いピアスフックとチェーンを繋げる。
この時、チェーンの中央に丸カンを繋げるとバランスが良くなります。
(丸カンは無くてもできますが、あった方が作りやすいと思います)

今回使用したスピネルは2ミリ程のサイズですが、このようなデザインにすると存在も出てきますよ。

ゆらゆら揺れるので、女性らしさもアップしそうです。

[この記事を書いたヒト]
みお
プロフィール: デザインアトリエ カケラのメンバーです!

ABOUT ME
デザインアトリエ カケラ代表 /keisuke
デザインアトリエ カケラ代表 /keisuke
キャンプファイヤーのサイトにてコミュニティをやっています! 毎月1000円で欠けた宝石をみんなの元へ届け再利用の形をひろげる活動です。欠けた宝石に新たな居場所を。