- コラム -

女性へジュエリーをプレゼントするなら間違いなくこれ


誕生日やクリスマス、ホワイトデーのお返しなど様々なプレゼントに対応してくれるのがジュエリー。
そんなジュエリー、もらって嫌な人はいないとは思いますが一歩間違えると逆効果になってしまうこともあるかも!

今回は今まで何万点とジュエリーを販売してきた目線から簡潔にお話しさせていただこうと思います。

指輪は婚約時以外は基本的には難しい

ジュエリーをプレゼントする上で一番難しいのは指輪。
どうしても婚約指輪というイメージがかなり強いアイテムなので、もらった側も少し重く考えてしまう場合も。

そして贈る相手の指輪のサイズを知らない方も多いのではないでしょうか?
買ったはいいが指に入らないなんて事態が起こったら全てぶち壊しです。

もちろん好きな人も多いですが、プレゼントとしては少しリスクが高いアイテムだと思います。

ピアス、ブレスレットは渡す前に相手をよく見て

もし相手がピアスをいつもしているような人だったら
ピアスはもらって嬉しいと思います。

ピアス好きの方は、洋服を変えて出かけるような感覚でピアスもいろいろ持っている方が多いです。好きな人は本当に好きなアイテム。
ただ、だからこそ自分が本当に好きなアイテムをつけたいという人も多いのが事実。

顔の近くにあるアイテムだからこそ、ピアス一つで全体の印象が変わります。
ピアス好きの方はそこも踏まえて選んでいる方が多いので、案外プレゼントとしては難しいかもしれません。

ハイリスクハイリターンですね。

ブレスレットはまず渡す相手がいつも時計をしているかをチェックしましょう。もし時計をつけていたとしたらブレスレットはつけない可能性が高いです。そして仕事にも関係があります。
贈る相手がデスク仕事がおおく、パソコンを良く使う仕事や書き物が多い仕事の場合、邪魔と感じてしまいつけないパターンが多いです。
ここだけクリアできていれば、プレゼントとしては気持ちも重すぎず
人と違うプレゼントだと思いますのでセンスは◯だと思います。

ペンダントネックレスは1番人気

ペンダント、ネックレスに関してはプレゼントが一番しやすいアイテムだと思います。サイズもありませんし、仕事中でも隠れるのでつけられるという方が多いです。要はもらって一番出番が多いアイテムだと思います。

その中でもあまり嫌いな人がいないのが「ダイヤモンド」のペンダントネックレス。
ダイヤモンド自体は色が無色なので洋服も合わせやすいですし、間違いなしのアイテムだと思います。

少し高度なアイテムにするとしたら、カラーストーンがついたペンダントネックレス。
これは事前に相手が好きな色を把握しておくことが大事にはなってきますが

相手の持っているアイテムを見れば案外分かることが多いです。
人は無意識のうちに自分の好きな色をセレクトしています。

女性でしたらネイルや、洋服、 他細かいアイテムがありましたらそれをチェックして相手の好きそうな色を選んでみても良いかもしれません。
特別感は演出できるかと思います

最後に

ジュエリーはやはりプレゼントの中では不動の一番人気です。
お値段は多少高くはなりますが、相手には気持ちがきっと伝わるアイテムです。次回のプレゼントの参考にしてみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
デザインアトリエ カケラ代表 /keisuke
デザインアトリエ カケラ代表 /keisuke
キャンプファイヤーのサイトにてコミュニティをやっています! 毎月1000円で欠けた宝石をみんなの元へ届け再利用の形をひろげる活動です。欠けた宝石に新たな居場所を。