- コラム -

宝石を屋外で撮影しよう!

どうもこんにちは、政城です。皆さんはデザインアトリエカケラの宝石動画はご覧になっていますか?

◆自然と宝石

デザインアトリエカケラでは、宝石にまつわる色々なジャンルの動画が作成されているのですが、中でも【自然と宝石】をテーマに毎回1種類の宝石にスポットライトを当て、自然と宝石との調和(あるいは対比)を映像化したシリーズがあります。
私の一押しはグリーンガーネットの動画です。

プレナイトの動画もしっとりした雰囲気で良いですし、アクアマリンの動画も清涼感があって癒されます。
他にも様々な宝石が紹介されており、静止画では見ることのできない宝石の表情が見られるのが魅力です。

これらの動画を見ていて思うのは、「宝石って自然光で撮るとこんなに綺麗に輝くんだ!」ということです。
私も手元にある自分の宝石たちを屋外で撮影してみたい……けど動画の撮影はムリ……ということで、手軽に庭先でスマホ写真を撮るところから始めてみたいと思います。

◆いざ、撮影!

ちょうどシャクヤクの花が咲いていたので、花の上に宝石を置いて撮ってみることにします。(自分の家の庭だからこそ許されますが、公共の場でやってはいけませんね。)

夕方と言っていいくらいの時間帯ですが、まだ明るいので気にせず始めます。

【その1.ムーンストーン】

花びらの柔らかい雰囲気と非常に良く合っていますが、地の色がはっきりしたものの上に置いた方が宝石自体は引き立つかなぁという印象。次へ行きます。

【その2.フローライト】

こちらは淡いグリーンと細かいカットによるきらめきで、色味としては良い感じです。でも石が大きすぎて安定せず、花にも負担をかけそうだったので早めに撤収。

【その3.アメジスト】

今度は花とやや同系統の色ではありますが、石の色が濃いため花と石の両方の魅力が出ていると思います。綺麗なもの同士の組み合わせは間違いないですね!

【その4.シトリン】

ちょっと色味的にどうかと思いつつ、ボリュームがあってカットも面白いので試しに撮影。パッと見は花の雄しべのようで、合わなくはないかも。(これはもっと明るい時間帯に撮影した方が映えそう。)

【その5.ペリドット】

満を持してのペリドットです。これが一番撮影したかった!あえて夕方に撮影を敢行したのも、「夜会のエメラルドと呼ばれたその実力を見せてくれ!」という気持ちからで。実際、想像以上の美しさでした!
やや別角度からアップで見てみましょう。


この輝き!素敵すぎじゃないですか……!!
撮影してみて本当に良かったです。部屋の中で見ても十分綺麗なのですが、新たな魅力を発見できた気がします。

◆まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はひたすら同じ花の上に宝石を乗せて撮影してみましたが、もっとシチュエーションを変えてみたら、また違った雰囲気の写真になるでしょう。
ポイントとしては、十分な虫よけ対策(今年初めて蚊に刺されまくりました)と、宝石の紛失に気を付けること(アメジストを落下させてしまい数分間焦って探し回ることになりました)ですね……。※後者は宝石が小さい場合、特に注意が必要かと思います。

皆さんも是非屋外での宝石の撮影をしてみてください!

この記事を書いた人:政城(マサキ)

プロフィール:趣味で何か色々作る人。透明な石が大好物。

ABOUT ME
デザインアトリエ カケラ代表 /keisuke
デザインアトリエ カケラ代表 /keisuke
キャンプファイヤーのサイトにてコミュニティをやっています! 毎月1000円で欠けた宝石をみんなの元へ届け再利用の形をひろげる活動です。欠けた宝石に新たな居場所を。