- 作品 -

彫金教室 第4&5回目 完結編 〜kakeraを宝石へ〜

前回の投稿はこちら
(2月27日投稿)第3回目の彫金教室でベゼル用台座と爪留め用台座を作り終えていたので、4回目は、本体にロウ付け&石を留める作業で完成すると思いワクワクしながら彫金教室Go!!!
しかし、ベゼル用の台座形状が石に合わないため作り直しをしなければならず、第2回目の工程を繰り返し、本体にロウ付けのみで終わるという悲しい現実を叩きつけられ1日が終わる。

早く完成させたいのにコロナの影響で工房が休講になり、4ヶ月が経ち、やっと再開♡

第5回目の彫金教室へGo!!!

久しぶりにアトリエでパーツを取り出し、爪留め用のパーツを本体へロウ付けする。
1回で上手くいくよう願いを込めながら。祈

ところが、火を入れ過ぎて、前に付けた台座も、爪も全てがバラバラになる。
私の願いは叶わず予想外の出来事にショックが大きい。。。
酸化を取るためリューターで全てのパーツを磨く。
ピッカピカになり、落ち込んでた気分も晴れて前向きに。
前々回に行った作業を繰り返し、順調に台座2つを本体へ取り付ける。
爪の先端を45度に削り、曲げる箇所にVの彫り込みを施す。
石を置き爪を曲げていっても、上手く留められずに取れてしまう。
やはり、素人が作った歪なパーツ、平行でない台座に石を留めるのは市販のパーツのように安易にはいかない。。。
講師の先生が仕方なく手伝ってくれたけど、元が酷すぎてプロの先生も苦戦しながら爪留め完了。
ベゼルは、自分で良い感じに留められ気分が上がる♪
リューターで傷を削り整え、全体をピッカピカに磨いた後に超音波洗浄機に入れ3分。
つ、つ、ついに完成〜〜〜♡♡♡

初めて自分でデザインを考えて、不器用ながら自分の手で創り上げたことに感動!

18Kコーティングに出しているので2週間後に手元に戻る予定。

【彫金教室に通った理由】第1回目で書いたとおり
◇kakeraさんからお迎えした子達を身につけたくなった。
◇安い市販パーツでは宝石とのギャップがあった。
◇石のサイズや形状に合うパーツが売ってなかった。
◇オーダーすると高額だった。

【自分で作り感じたこと】
◇イメージ通りに作るのは長い修行が必要
◇とにかく時間と気力、労力がかかる。
◇学べる&楽しさを得るが、結局は高額になる。
◇素材が限られる。(失敗するのに金は使えない)

昨年から念願だったkakeraさんのジュエリープロジェクトが始まるようで、本当に嬉しいです。
特にコミュニティで作っていく!という主旨はワクワクしますね!
自分で体験する前と後は、全く考え方が違うし、まだ少し彫金教室に通いながら、色々考えたいと思います。
たくさんの課題があり、実現までに時間がかかると思いますが、楽しみにしています。

この記事を書いたヒト/ Yym
プロフィール: kakera コミュニティに出逢い、生まれ持ってのインクルージョンは大切な個性として、欠けているところも魅力の1つだと気付かせて貰った。 もう一度、前を向いて踏み出してみようと思う、、、

ABOUT ME
デザインアトリエ カケラ代表 /keisuke
デザインアトリエ カケラ代表 /keisuke
キャンプファイヤーのサイトにてコミュニティをやっています! 毎月1000円で欠けた宝石をみんなの元へ届け再利用の形をひろげる活動です。欠けた宝石に新たな居場所を。