- 知識 -

カラーチェンジフローライト

皆さん、フローライトって、ご存知ですか?

カケラさんのTwitterやLIVE配信を見ていると必ず目に入るであろうフローライト。
柔らかい青緑や、レインボーと呼ばれるカラフルな層が出来ているもの。

そんな中でも今回は、つい最近いただいた
カラーチェンジフローライトについてご紹介していきたいと思います。

カラーチェンジの魅力について

皆さんはカラーチェンジする宝石、好きですか?
私は正直、カラーチェンジの魅力について理解していませんでした。

ですが今回、ルースケース再利用プロジェクトにて付属の一石が
『カラーチェンジフローライト』だったのです。

こちら、度々目にする青いフローライト。

私は青色が一番好きなのですが、お値段も加味すると”興味”だけで手が出せるものではなく。
ずっと見ている事で、どこか強く惹かれていくような、そんな感覚に陥る子だなと感じるばかりの代物。

それが今回、ついに!手元に届いたのです!ありがとうございます!

実は、以前にも青いフローライトはいただいた事があります。
そちらはカラーチェンジの記載が無く、ただのフローライトとして届いた子なのですが…

…ライトの色味を変えてみると、なんとなく色が変わ…る……?
と、カラーチェンジ無知の頃の私はそんな感想を抱くのみでした。

それでは本題へ移りたいのですが…

では、今回のカラーチェンジ記載のあるフローライトはどうでしょう?

とても可愛らしいフローライトですね。青色って本当に癒されます。

…うん。お気付きでしょうか。
カラーチェンジ初心者、まずはどうカラーチェンジさせればいいの?という所から始まるのです。

そもそも、昔は屋内と外を行き来するだけで気軽に楽しめていたらしいカラーチェンジ。
理由は、部屋の照明にあったそうです。ですが、現在はLEDが普及した事によりそれが出来なくなってしまったのだとか…。

…え?じゃあどうすればいいの?

手持ちのライト、LEDです。

LEDです。

はい、そんな感じで混乱の最中、とりあえずライトに元々あった機能である電球色の光を当ててみました。

…いや、めちゃくちゃ色変わるやん!!!

それでは本題のカラーチェンジ!

しっかり調べてみたところ、LEDが悪いのではなく白色の光だからカラーチェンジをしないだけみたいです。
それ、もう少し早く言ってほしかった…。
何はともあれ、既にある物でカラーチェンジを楽しめるのは大きな収穫でした。

ではでは、長くなってしまいましたがご覧下さい。
これがカラーチェンジの魅力です。

美しいの一言ですね…。
少し紫の中に青が残りつつも、またそれが素晴らしく美しい。
飽きない魅力というものがそこにはありました。

分かり難いという方は、光の色に注目して見て下さい。
こんなに分かりやすい部分は他に無いと思います!

まとめ

今回はカラーチェンジの魅力に気付いた興奮のまま、筆を執らせていただきました。
ここまで読んで下さった方、本当にありがとうございます!

少しでもカラーチェンジ宝石の魅力が伝わっていたら嬉しいです。

▽ 最後に言いたい事

ライトを買う際は、電球色に切り替えの出来る物をオススメします。
一色でもいいのですが、ライトは宝石の撮影にも利用が出来るのでシーンに合わせた撮影をしたい!と意気込んで買っても得しかしません!得しかしませんでした!!

本当はきちんと専用の物を買うのが一番いいのかもしれませんが、宝石初心者である私のように気軽に楽しみたい方には最適かと。

宝石、いいですね。
尽きない魅力がそこにはあります。

この記事を書いたヒト
樹雨
プロフィール: 幼少期から透明に囚われている宝石初心者。宝石大好き。

ABOUT ME
デザインアトリエ カケラ代表 /keisuke
デザインアトリエ カケラ代表 /keisuke
キャンプファイヤーのサイトにてコミュニティをやっています! 毎月1000円で欠けた宝石をみんなの元へ届け再利用の形をひろげる活動です。欠けた宝石に新たな居場所を。