- 作品 -

欠けた宝石を使ってアクセサリー作ってみた②

穴あきの欠けた宝石を使ってピアスを作ってみた。

*材料*
U字ピアス、螺旋パーツ大&小、丸カン、Tピン、9ピン、穴あき宝石(ストロベリークォーツ)

Tピンに石を通します。Tピンの頭じゃない方を、不要な部分を切除して、工具を使い輪っかを作ります。
(ワイヤーで同様にやっても構いません。Tピンのほうが楽なので♪)
螺旋パーツの大と小に9ピンを通して、輪っかじゃない方を、不要な部分を切除して、Tピンと同様に工具を使って輪っかを作ります。

ピアス、石、螺旋パーツを今回は丸カンは使わずに、それぞれの輪っか同士を丸カンを付ける時と同じやり方で繋ぎます。

意外と簡単に作れます。
※説明があいかわらず簡素過ぎてスミマセン(-_-;)

この記事を書いた人:ペリどっと 

プロフィール:デザインアトリエカケラのメンバーです。

ABOUT ME
デザインアトリエ カケラ代表 /keisuke
デザインアトリエ カケラ代表 /keisuke
キャンプファイヤーのサイトにてコミュニティをやっています! 毎月1000円で欠けた宝石をみんなの元へ届け再利用の形をひろげる活動です。欠けた宝石に新たな居場所を。